Japanese KISS fan site since 1999

ALIVE II

ALV2タイトル : ALIVE II/アライヴ2
発売日 : 1977年10月27日(米)
レーベル : Casablanca(米)
録音場所 : ライブ録音:L.A.Forum(L.A.,California)
録音年月 : 1977年8月25日~28日
スタジオ録音 : Passaic(New Jersey)
録音年月 : 1977年9月
プロデューサー : KISS and Eddie Kramer
エンジニア : Eddie Kramer、Corky Stasiak co-engineering(スタジオ録音)
Mixed at Electric Lady Studios with assistant engineer, Neil Dorfsman
Mastered at Sterling Sound by George Marino

参加ミュージシャン :
Bob Kulick:Rockin’ In The U.S.A., Larger Than Life(ギター)
Rick Derringer:All American Man(ギター)

1. DETROIT ROCK CITY<デトロイト・ロック・シティ> Stanley/Ezrin
2. KING OF THE NIGHT TIME WORLD<暗黒の帝王> Fowley/Anthony/Stanley/Ezrin
3. LADIES ROOM<熱きレディズ・ルーム> Simmons
4. MAKIN’ LOVE<果てしなきロック・ファイヤー> Stanley/Delany
5. LOVE GUN<ラヴ・ガン> Stanley
6. CALLING DR. LOVE<悪魔のドクター・ラヴ> Simmons
7. CHRISTINE SIXTEEN<クリスティーン・シックスティーン> Simmons
8. SHOCK ME<ショック・ミー> Frehley
9. HARD LUCK WOMAN<ハード・ラック・ウーマン> Stanley
10. TOMORROW AND TONIGHT<トゥモロー・アンド・トゥナイト> Stanley
11. I STOLE YOUR LOVE<愛の謀略> Stanley
12. BETH<ベス> Criss/Penridge/Ezrin
13. GOD OF THUNDER<雷神> Stanley
14. I WANT YOU<いかすぜあの娘> Stanley
15. SHOUT IT OUT LOUD<狂気の叫び> Simmons/Stanley/Ezrin
16. ALL AMERICAN MAN<オール・アメリカン・マン> Stanley/Delany/Simmons
17. ROCKIN’ IN THE U.S.A.<ロッキン・イン・ザ・U.S.A.> Simmons
18. LARGER THAN LIFE<ラージャー・ザン・ライフ> Simmons
19. ROCKET RIDE<ロケット・ライド> Frehley
20. ANY WAY YOU WANT IT<エニー・ウェイ・ユー・ウォント・イット> D.Clark

CASH BOX誌Top200:最高位6位、44週間チャートイン
BILLBOARD誌Top40:最高位7位、33週間チャートイン

シングル・カット:
SHOUT IT OUT LOUD(live)/Nothin’ To Lose(live)(1977年10月発売)
<BILLBOARD誌Top40 最高54位、5週間チャートイン>
ROCKET RIDE/TOMORROW AND TONIGHT(1978年2月8日発売)
<BILLBOARD誌Top40 最高39位、10週間チャートイン>

プロモーション・ビデオ:
このアルバムからシングル・カットされた曲でプロモーション・ビデオは作成されていないが、アルバム自体のプロモーション ・ビデオが作成されている。これは、収録曲を数秒ずつカットした音とライブ映像を編集したもの。 “ROCKIN’ IN THE U.S.A.”などのスタジオ録音の曲も含まれている。アメリカでは、ABCネットワークの音楽番組 「HEROES OF ROCK AND ROLL」で放映された。

NOTES:
KISS の2枚目となるライブ・アルバム。1枚目の “ALIVE!” 後に発売されたアルバムからのみの選曲として、2種類のライブ盤で曲が重なることがないように制作されている。そのため、アルバム2枚目のB面(俗に言うD面)は、スタジオ録音の5曲が収録されることとなった。また、ライブ音源も全ての曲をライブ録音だけでまかなえずに、 ”HARD LUCK WOMAN” と “TOMORROW AND TONIGHT” は、1977年9月に Electric Lady Studios にて スタジオ録音されたものにオーディエンスの歓声を重ねたものとなっている。

ALIVEII_BOOKALIVE2には、“THE EVOLUTION OF KISS” と題された8ページのブックレットと刺青シールが付いていた。

ブックレットは、ALIVE に添付されたものと似ており、過去のステージ写真を掲載したもの。見開きに4人が写っている写真が掲載されているが、右のマイクからポールのギターのヘッド部がぬっと突き出ているという写真編集のミスがそのままになっている。

刺青シールには、KISS のロゴ、KISS ARMY のロゴ、各メンバーの顔、及び、当時メンバーが実際にしていた刺青を模した柄のシールが含まれている。(ポールの薔薇、ピーターのドラムと3など)

TATOOALIVE2 の音源としては、ロサンゼルスのフォーラムで行われたショーがベースとなっているが、実際は、他のコンサート で収録されたものも使われている。中には1977年に武道館で行われた来日公演も含まれているとの説もある。実際、1977年の日本公演はライブ録音されており、日本でのみ “ROCK’N’ROLL PARTY IN TOKYO” というタイトルで発売される予定で、音楽誌などに広告掲載までされていた。しかし、ALIVE2のリリースにあわせて発売中止となった。

また、スタジオ録音の5曲のうちでエースがギターを弾いているのは、自作の “ROCKET RIDE” のみである。これは、録音時にエースがスタジオに現れなかったためで、バンドは、他のギタリストに依頼せざるを得なくなったと言われている。また、“ROCKET RIDE” のドラムは Anton Fig が叩いているとエースは言っている。(※訂正します。ALIVE IIレコーディング時にはまだエースと Anton Fig は出会っていないはずでした。)また、ベースも Ace 自身が弾いている。“ROCKET RIDE” が作られたのは1977年の日本ツアー中でツアーに同行した Sean Delaney がサポートをしている。Ace は “LOVE GUN” アルバムへの収録を希望していた。

アルバムの最後に収録された “ANY WAY YOU WANT IT” は、Dave Clark Five の曲のカバーである。ジーンは、以前から Dave Clark Five のベスト・アルバム “GREATEST HITS” をお気に入りのアルバムの1枚として挙げていた。当初は “Jailhouse Rock” も候補として挙がっていたが、1977年8月のエルビス・プレスリーの死により 同曲があまりにも取り上げられることが多くなったために取りやめとなった。

※Dave Clark Fiveによるオリジナル曲

当初の計画では、”TAKE ME”、”DO YOU LOVE ME”、”HOOLIGAN” も収録される予定があった。(これらの3曲は ”LOVE GUN” ツアー中でもセットリストに組み込まれることが多かった)そのため、当初のプロモーション用レコードのジャケット印刷には、この3曲が記載されている。結果的には収録されなかったわけだが、なぜか、カットアウト盤(リリースの数年後に廉価版として発売されるレコード)にこの3曲が含まれたジャケットが印刷されてしまったことがあり、今では貴重なレア物となっている。

※収録されるかもしれなかった “HOOLIGAN” のライブ映像
ポールがWネックギターの12弦側を使っているのがわかる。

※同じく収録されるかもしれなかった “DO YOU LOVE ME” のサウンド
ファンの間では ”Lost AliveII” として有名。1977年の日本武道館公演から

※同じく収録されるかもしれなかった “TAKE ME” のサウンド
これは1977年3月26日の京都公演のサウンド。曲の後のMCでポールが「キヨート!」って叫ぶのがレアです。

※”ALL AMERICAN MAN” の別テイク
ギターやボーカル、コーラスなどがレコードに収録されたものとは別バージョンとなっている。

※”ROCKIN’ IN THE USA” の別テイク
ギターやコーラスなどがレコードに収録されたものとは別バージョンとなっている。

※”LARGER THAN LIFE” の別テイク
Bob の弾くギターがレコードに収録されたものとは別バージョンとなっている。

※”ROCKET RIDE” の編集途中バージョン
動画の説明ではデモとなっていますが、サウンド的にレコードの音と類似しているため、編集が最終化されていないバージョンだと思われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • facebook
  • twitter
Copyright © Kiss Millennium All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.